毎週ゴルフに行かれている91歳の健康の秘訣について

こんにちは☺

院長前田です。

 

突然ですが今日はある方を紹介させて下さい。

 

当院に来られている患者様で91歳の方が2人いらっしゃいます。

二人足して182歳!(足す必要があるかは分かりませんが笑)

 



 

お二人共とても元気です!そして健脚!

長生きの秘訣は何なのでしょうか?

 

お二人に共通することがいくつかあります。

まず、規則正しい生活を送られていること。

決まった時間に起きる、ご飯を食べる、寝る、1日のリズムが良いですよね。

 

Tさんは今現在も現役で仕事もバリバリ!毎週ゴルフにも行かれています。

凄いですよね!しかもカートにも乗らず15000歩を歩いてラウンドされているとのこと・・・。

脱帽です。

 

Yさんは奥様も91歳!

 

1番関心することは、

身体のこと、歯のこと、耳(補聴器)のこと、

問題が起きてから行動を起こすのではなく、問題が起きる前に行動されていることです。

 

痛みが出てから治療するのではなく、痛みが出る前に予防されています。

 

そこに対する時間の使い方お金の使い方は健康に生きる上で最優先事項にされているんでしょうね。

 

この素晴らしい健康に対する考え方を色んな方にシェアさせてもらうのですが、

反応は色々ですね・・・。

 

「いや~!私はそこまで長生きしたくない!」 とか(笑)

本音かどうかは分かりませんが。

 

 

その考え方、分かります!

ただ、

 

このお二人は口を揃えて同じことを仰っています。

「こんなに長生きするつもりはなかった」と・・・(笑)

 

そうですね。

どれだけ生きるかなんて誰にも分らないですよね。

結果論ですよね。

 

ただ、医療技術の進歩で生かされる時代です。

寝たきり生活はイヤ、なるべくは子供達には迷惑はかけたくない。

そう思われている方は多いです。

 

どれだけ生きるかは分からないですが、生きている以上、健康を保つ努力は必要ですよね。

 

私たちWALKスタッフは、みなさんが「100歳まで自分の足で歩く」ためにはどうすればよいか本気で考えています。

健康寿命を1年でも長く、人生を全うできたら幸せですね。

 

 

痛みが出てから治療するのではなく、痛みが出る前に予防」をしていきましょう!

 

 

 

 

 

WALK鍼灸整骨院 院長

柔道整復師・鍼灸師 前田直樹

—————————————————-

大阪市福島区海老江1-11-2-106

WALK鍼灸整骨院 TEL06-6485-8484