0歳からの足育

こんにちは!

スタッフの桶村です。

本日は (0歳からの足育)
と言う本の内容を少しご紹介したいと思います。

足育とは一生を元気に自分の足で歩いていけるための学びです。
子どもの足にトラブルが急増しているのをご存知でしょうか?
およそ9割の子どもたちが足にトラブルを抱えています。
しっかりとした足を育てるためにはママやパパが正しい知識を持つことが必要不可欠です。
「0歳からの足育」と題して歩き出す前から行える足育ポイントから靴の正しい選び方、正しい履き方までを学んでいきます。
そして子どもだけではなく、後回しにしがちがママさんの足にも意識を向けていきましょう。
足が整うと自然と体全体も整ってきますよ。

① 子供の靴選び適当で大丈夫?

靴を選ぶ時には大事なポイントが4つあります。

(今回は4つ目を紹介したいと思います。)

4 アッパー

アッパーは外部の気象の変化(暑さ、寒さ、雨など)や衝撃から足を保護し、歩行の際に足が踊らないよう絶えず足を密着させる役割があります!

この他に足の生理条件を考慮してアッパー素材を選択する必要があり、足は多量の汗を出すため湿気を吸収する素材が望ましいです。

また、疲労などで足の体積が変化するので、伸縮性のある素材や調節がきく構造で足の体積の変化に対応し、足に常時密着する事ができるのが望ましいでしょう。

歩行に際しての柔軟性や足当たりも検討する必要があります。但し、アッパーが足に密着しすぎ、足を圧迫するようになると、血液の循環が悪くなり疲労がたまる事になります!

また、靴が大きすぎると靴の中で足が踊り靴ずれなどができたり脱げやすくなるため、不自然な歩き方をするようになり、余分な負担がかかり足の変形になる原因にもなるので自分の足に合った靴のサイズを選びましょう。

WALK鍼灸整骨院ではNBの靴を患者様のサイズに合った機能性の高い靴をご提案、ご提供させて頂いています!!!٩(^‿^)۶

もし興味のある方は是非お声掛け下さい ^ ^

今後、何かしら身体のトラブルにより悩むお子さんに接する親の皆さんは、その子にとって「今、何が一番必要か」を考えなければいけません。

足の病気を起こさない様、子供の為にも靴の知識を知って足の病気を予防しましょう!!

WALK鍼灸整骨院

柔道整復師・鍼灸師 桶村 昌孝

—————————————————-

大阪市福島区海老江1-11-2-106

WALK鍼灸整骨院 TEL06-6485-8484

 

LINE友だち募集中

http://nav.cx/5RRhDVj

 

インスタのフォロ-も待ってます!

https://www.instagram.com/walk_seikotsuin/